エッほんと!おすすめの感想とレビューならココッ | サフィーサフィールは今がお買い得品 |

新しいバッグを持ったような新鮮さ!手軽に出来ました。以前から興味があったのですが、買い回りキャンペーンを機に購入しました。この製品は!同趣旨の製品(このショップではコロンブス社製のアドカラーを扱っておられます)と比べると!使い心地的には少し粘度が高く「絵の具」というよりは「パテ」のような感じです。

早速ご紹介!

2017年02月23日 ランキング上位商品↑

サフィー おすすめ サフィールサフィー 通販/正規品 おすすめ 皮 カバン 楽天 茶レザー 用品 皮製品 補色 Saphir サフィール

詳しくはこちら b y 楽 天

すりきれた革のハンドバックの持ち手に使用しました。リピしました。今までは色ハゲしたところは油性マジックで塗って目立たなくさせていましたが!色合いなどに限界があります。色あせて人の前では出すのが恥ずかしかった財布、破れていないので捨てがたかったのですが、よみがえりました。 製品の性質上複数種類を揃える必要があるため、価格が高い(前記コロンブス社製製品の3倍近い値段です)ことは問題ですが、それを補って余りあるほどカラーが豊富です。以前このショップで購入したことがあり、買い回りキャンペーンを機にリピーターとして色違いを購入しました。ちなみにもともとがかなり禿げていたせいか,これを塗ってもつやは取り戻せんでした。基本的な着色力では大差がありませんが!この製品の最大の特徴は「色が豊富」な点です。。汚れが目立ってきたらまたリピートするつもりです。レビューが遅くなりました。革製品は!製品の表記上は「ブラック」「ブラウン」等少ないことが多い(レディースのバッグ等であればもともと多いですが)のですが!メーカー(及び革を染色するタンナー)による個性(および個体差)により色が千差万別であるため必然的に調整が難しく!カラーが多いということはイコール「元の色に近づけることができる可能性が高い」ことを意味し!その分有用であるということになります。。 この製品は!同趣旨の製品(このショップではコロンブス社製のアドカラーを扱っておられます)と比べると!使い心地的には少し粘度が高く「絵の具」というよりは「パテ」のような感じです。満足です。色が合えばそのまま塗れますし、色が合わなければ通常の絵の具と同じように混ぜ合わせて塗る形になります。ソファーのポツポツと剥げた所が、満足な感じで修復出来ました。使い方としては革製品の傷の部分をこの製品で埋める形になります。 そこで鞄を水洗いしてこの商品を塗ってみようと思います。 基本的には「傷隠しの絵の具」といった趣旨の製品です。注文したのは「53番:イエロー」。バッグの角やキズをほとんど気にならないくらいに修復します。ちなみに!A4サイズのトートバッグで!1本使い切りました。最初、塗料を出しすぎてムラになりそうだったので、拭き取って少しずつ延ばしながらながら塗ると、うまく馴染みました。皮革製品の補色に最適です。汚いし買い替えようかな・・・と思っていた矢先だったので大満足です!他の色も買い足して!いろいろ試してみます!補足:今回!私が使用したのはかなり明るい色だったので!黒や茶色だったら!おそらくもっと革に馴染んだのではないかと思います。使い方としては革製品の傷の部分をこの製品で埋める形になります。真っ黄色の財布に使用しました。「大切にしている革製品をきれいに補修したい」という方は、十分に購入を検討する価値があると思います。汚れや剥げを覆い隠すつもりでしたが、若干色味が合わず、思い切ってバッグ全体に塗ってみました。つやを出すにはほか物もが必要なのかもしれません。リピートしたい商品です!スタジャンの袖がボロボロだったのですが!これを使用したことにより!新品まではいかなくとも見た目がかなり綺麗になりました。最初は半信半疑でしたが!何度か塗り重ねていくうちに「ん?!きれいになってる!!」新品同様に復活・・・とまではいきませんでしたが!人前で見せてもまったく支障のない程度に蘇りました。ソファーにエッグシェルを購入剥げた座面に使用!そこそこ隠せましたが完全に塗り込むには1本では足りませんでした。選んだ色がカバンの色味とほんの少し違う感じでしたが,遠目に見る分にはあまりわからないからよしとしました。色味が合うか気になりましたが!塗ってみたらとても馴染み思い通りに蘇りとても満足しています。他のメーカーの補修カラーを鞄に使用したのですが!拭いても拭いても色が取れてくるので!鞄が使用できなくなってしまいました。色身を合わせるのは難しいです。とっても扱いやすく、便利に使っています。この商品は塗っても色がとれないとのことなので期待しています。 基本的には「傷隠しの絵の具」といった趣旨の製品です。送料込みでカラーが豊富でありがたいです。革製品は!製品の表記上は「ブラック」「ブラウン」等少ないことが多い(レディースのバッグ等であればもともと多いですが)のですが!メーカー(及び革を染色するタンナー)による個性(および個体差)により色が千差万別であるため必然的に調整が難しく!カラーが多いということはイコール「元の色に近づけることができる可能性が高い」ことを意味し!その分有用であるということになります。ほぼ真っ黒に黒ずんだ角や!擦り切れたようなずず黒い表面にぬりぬり・・・。また購入したいと思います。お気に入りのバッグの色褪せがすごく悩んでいたところ!こちらの商品を発見90ブルージーン購入しました。 製品の性質上複数種類を揃える必要があるため、価格が高い(前記コロンブス社製製品の3倍近い値段です)ことは問題ですが、それを補って余りあるほどカラーが豊富です。カバンを修理に出すか,処分するかと迷っていたので,これほどの低価格で自分で直せたのはよかったです。基本的な着色力では大差がありませんが、この製品の最大の特徴は「色が豊富」な点です。「大切にしている革製品をきれいに補修したい」という方は、十分に購入を検討する価値があると思います。他の色も必要になったので!申し込みます。こちらの商品は混ぜることができるのでどんな色でも作り出せるのがすごい!塗って10分待ってカラぶきするだけの簡単な方法なので気軽に扱えるのがとてもいいですね!今回初めてでしたので1・4・39を購入しましたが違う色も欲しいです。色が合えばそのまま塗れますし、色が合わなければ通常の絵の具と同じように混ぜ合わせて塗る形になります。 でも、数日したら定着しないのか剥げてしまいますが、剥げたポロポロが服に付く等は無く、私の使用方法が間違ってるかもですが、その辺りが良く分からないので星4つサフィールはすぐれものです。参考までに(^^)バッグの色に合わせてエッグシェルを購入。